アイプチについて、実際どういうものなのか長年使った私が紹介!

「アイプチ」について詳しく書いてみましたので、最低限不可欠な知識を着用する事ができます!他にも使い方(やり方や注意点)についても書いてますので、もしアイプチがしたい!という方は参考にしてくださいね。

 

こちらは初心者さんにも使いやすいアイプチです。

 

液体が半透明になってきたら、プッシャーを二重幅に押し当て、まぶたを食い込ませるようにします。

 

整形ではなく二重になる確率があるのですが、間違った使い方をしないようにしましょう。

 

二重まぶたを余裕に作る事が可能なと大人気のアイプチ。

 

アイプチとは、まぶたを一重から二重に偽装する化粧品の事を指します。

 

肌にも優しいので、敏感肌さんにも推奨です!アイプチという言葉を耳にした事があるけど、解釈が分からない・・・ってことないのですか?周囲の友達とか「アイプチ」という言葉を使っているけど、相槌を打っているだけで通例の意味合いが分からない・・・でも今さら聞くこともできないし・・・。

 

なのでアイプチという言い回しの意味として「二重まぶた化粧品」と捉えるといいでしょう。

 

アイプチは付けすぎると、完成具合が汚くなってしまうので気をつけてくださいね。

 

ノリが完全に乾いたら、完了です?何度も触ってしまうと、白い塊ができて見栄えが悪くなってしまうので気を留めてくださいね!今回使用したのは、ドン・キホーテや薬局などで簡単に手に入る「eyetalk」。

 

一重まぶたの人はアイプチを使って二重に形成することができますし、もともと二重の人でも自分の嗜好のラインをつくったりする事もできます。

 

落とす方法も手間なくで、水やお湯で落ちる事から多くの人が使っているアイテムです。

 

なりたい二重幅の位置をプッシャーを軽く押し当てながら、目を開いたり閉じたりしながら決めていきます。

 

アイプチは手軽な二重アイテムですが、水に塗れることでとれてしまうので、注意が必要です。

 

アイプチを利用し続けると、クセがついて二重になる人もいます。

 

定期的同じ箇所で使っていると、徐々に二重のラインができて二重になったという人も多々あるのです。

 

このアイプチというアイテムは通常、イミュという企業が作ったものだったのですが、今ではアイプチというと「二重まぶた形成化粧品」という趣旨となっています。

 

一重、二重、奥二重の幅を広げたい方みなさん使える方法です!初めての方もこれを見ながら練習すれば、きっと艶やかな二重ができますよ?今度使用するのは、「eyetalk」と付属のプッシャーです。

 

値段も様々な値段帯のものがあり、一般的なドラッグストアなどでも提供されています。

 

粘着力のある液体(留め剤みたいなもの)をまぶたに直接塗ることによって、目の感触を変える事ができる商品です。

 

初めての方は、なりたい二重奥行きに茶色いアイライナーで線を描いてからやるとやりやすいですよ!二重の奥行きが決まったら、アイプチをを二重ラインに沿って薄く塗っていきます。

 

海やプールに行くケースは顔を濡らさないようにしないといけませんし、突然の雨で塗れると取れることもあります。

 

慣れれば巧みにアイプチを使うことができますが、必然的に一番目はうまくいかないので不自然さがででしまいます。

 

目つきが悪いと言われる人でも直ちにに解消できるし、目元が腫れぼったい印象も解消できます。

 

アイプチは液体をまぶたに着色して、二重を作成しようコスメです。

 

一重の人は二重まぶたを形成することができ、目元は顔の印象が大きく異なる箇所なので、アイプチを使用するだけで印象がガラリと移ろいます。

 

まぶたをくっつけるのでノーメイクだと不自然さがありますが、綺麗にメイクをする事によってアイプチをしていると分からなくなるので基本的にアイプチはメイクと合わせて使います。

 

アイテープはまぶたが厚い人、奥二重の人向きのコスメです。

 

ぜひ、どちらも試して、自分に合った二重形成コスメを見つけてみてくださいね♪最初に、アイプチで製作する二重の方法をご解説。

 

加えて今頃では、アイプチ以外にもテープを使って二重を作るアイテープも大注目があります。

 

アイプチはまぶたを粘着力のある液体でくっつけるものなので、うまく使わなければ人から見た時にすぐにアイプチをしているとバレてしまいます。

 

それとまぶたがくっついているので、うまく瞬きができませんから、目が乾かすしてしまいやすくなります。

 

アイプチは、初心者の人、まぶたが薄い人向き。

 

 

今では多様なメーカーより、このような化粧品がたくさん販売しています。

 

投稿日:

eye talk安くて結構人気です!

私が今まで使ったアイプチのメーカーは【eye talk】さんです。

 

学生時代にしばらく片方の目が一重になってバランスが悪くなってしまいアイプチをしようと決意してから、現在はそういった悩みもなくなりましたが何かあった時のお守りのように20代後半までずっと買い続けています。

 

こちらで生まれて初めてアイプチ商品を購入したのですが、初心者でも簡単に使える工夫がたくさんある商品でした。

 

液体タイプのもので、まぶたに塗ったあと付属のプッシャーで二重のラインを作り乾燥させて完成します。

 

塗るときは白い液ですが、乾くと透明になります。

 

【使いやすかった点】
①付属のプッシャーがついているので初心者でも簡単に希望通りの二重幅が作りやすい
プッシャーは2WAYとなっているので、まずラインを作るところと、作った後にラインを整えるところに分かれています。

 

メイクは細かいところまで自分の満足できるものが出来ると、その日の気分が全く違うので、細部にまで注意を払える工夫がなされているなと感じました。

 

②初めは白い液なので、塗る範囲の失敗が少なく把握しやすい
初心者の方に特におすすめしたい点の一つが、初めは白いので塗り漏れや塗り損が少ないことです。

 

初めから透明液のものも商品として見かけますが、アイトークさんのアイプチは二重幅を完全に成形した後に乾かすことで透明化されるので、何度もしていくうちにコツを掴みやすくチャレンジしやすいと思います。

 

③アイテープよりも使いやすい
個人的な意見にはなってしまうのですが
以前、アイテープでのアイプチを試してみましたが途中でテープが剥がれてきてしまったり、テープの余ってしまった両端をハサミで切ろうとするとまぶたまで切ってしまう恐れがあったため、個人的には液状のものをお勧めしたいと思います。

 

④落とすときも簡単
まぶたは非常に薄い皮膚で出来ているので、とてもデリケートな部分になります。

 

アイプチを落とすときに、ゴシゴシとこすっておとしてしまうと過度な負担となってしまいますが、簡単に拭き取ることで落とすことが出来ました。

 

水を含ませたコットンやティッシュペーパーなどでも簡単に拭き取ることができるので、わざわざクレンジングオイルや化粧落としを取りに行かなくても大丈夫です。

 

⑤1000円以下で購入できる価格帯
現在高校生もメイクをしていることが普通です。

 

なかなか化粧品にお金をかけられないけれど、目をぱっちりとみせたいという願望は10代の思春期の女の子は誰にでもあると思います。

 

そんなとき、コストパフォーマンスもいいという点ではかなりおすすめだと思います。

 

お安い化粧品にありがちな肌トラブルや、使ってみて不安に思ったことは一度もないのでなくなったとしてもすぐに購入しやすいリピート商品だと思います。

 

⑥毎日のメイクが楽しくなる!
これはアイトークさんの商品に限らず、アイプチ全体に言えることなのですが
自分の目が大きく理想的になることで、こんなにも毎日のメイクが楽しくなるとはおもいませんでした。

 

1000円以下で自分のモチベーションをあげることができるのです。

 

アイプチはコンプレックスだった二重幅を広くできるという点が大きいのですが、
例えば朝起きて目が腫れていたり、前日泣いてしまい目がどうしようもなく外出したくない・・・と思ったときにも使えます。

 

女性はメイクという最強の武器があるので、コンプレックスを自由自在に変えることが出来るのです。

 

⑦お肌に優しい成分も入っている
低価格ですが、きちんと保湿成分も含まれています。

 

(植物性セラミドや引き締め成分、ローズエキス等)
私自身肌がそこまで強くなく、どちらかといえば肌トラブルも多いのですが
アイトークさんのアイプチでトラブルになったことがないので
その辺もしっかりと安心感をもって使うことが出来る商品だなと感じました。

 

⑧プッシャーが本体にセットできるので、ポーチの中で探す必要が無い
前述でお話ししたプッシャーですが、液が入っている本体にセットすることが出来るため
いろんなもので埋まりがちな化粧ポーチのなかでわざわざ探し出す必要が無い点は、小さな事ですが非常にありがたかったです。

 

特に学生さんはプチプラコスメで大きなポーチをパンパンにして持ち歩いていると思うので、細長く見つけ出しにくいプッシャーが一気に見つかりやすいのは嬉しいと思います。

 

パッケージもプッシャーも濃い目のピンク主体なので、ポーチの中でも目に入りやすく見つかりやすいです。

 

投稿日:

オススメアイプチを紹介【アイトーク】

私が二重を作る時に使っていた商品は
コージー アイトーク
と言うアイプチ商品です。

 

アイトークはスーパーやドラッグストアなどの
化粧品コーナーに置いてあります。

 

ネットでも販売していると思います。

 

アイプチの商品の中でもアイトークは
値段的にも安く買えて
パッケージは全体的にピンク色になっていて
とても可愛い商品になっています。

 

中身はアイプチとプッシャーが付属で
付いているのでとても便利です。

 

また説明書も中に入っていますし
パッケージにも軽く特徴が書いてあったり
商品の中身の内容も図で説明してあったり
お店で買う時にパッケージを見るだけでも
使いやすそうだし買ってみようかなと言う気持ちにも
なります。

 

軽くアイプチの使い方を説明致します。

 

二重を作りたいまぶたの部分の所に
アイプチを一直線に塗ります。

 

アイプチの色は白くなっていますので
白色が目立たなくなり
乾いたところでまぶたをくっ付けます。

 

付属のプッシーで二重を整えます。

 

そしたら、完成します。

 

アイトークの良くない所を言うと、
アイプチの塗るのりから少し匂いがします。

 

使い続けるとアイトーク本体に少し固まりが
出来たりして、アイプチを回してしまう時に
上手くハマらなかったりします。

 

また目を閉じた際に二重を作った所の
跡が少し目立ちます。

 

アイトークの良い所を言うと、値段は安いし
二重は取れにくく出来ているし長持ちするし
アイトーク本体の形が持ちやすいし
重さも軽いので簡単に塗れて
たとえ失敗してもすぐ取れるので
何回も塗りなおす事が出来ます。

 

アイトークは
二重の跡を作れるようになる最初の土台の
商品だと思います。

 

私も3.4年くらいアイトークを使って来ましたが
最初は使い方も良くわからず、
正直、説明書を事細かく見ていなくて
正しい使い方をよく見て覚えなかったので
失敗する事が多かったです。

 

また最初はまぶたの部分が腫れたりして
次の日にアイプチが出来なかったり、
まぶた同士がくっついている事が慣れず
違和感を感じてしまったり
外してしまいたいとも思った事がありました。

 

ですが、使い方をネットで調べたり
アイトークじゃなくても
実際に使っている様子が分かるアイプチの動画を
検索して見たりして自分なりに日々塗り方を
発掘したり、勉強したりしました。

 

自分なりに試行錯誤する内に使っていると
アイプチに苦戦していたのも慣れてきて
とても使いやすくなるし
まぶた同士がくっついている事の
違和感もだんだんと感じなくなりました。

 

自然な二重も作れるようになったので
それまで顔に対しての自分に
自信が持てませんでしたが
アイプチが出来るようになってからは
自分の自信にも繋がりました。

 

私はアイトークを使う事で
二重の跡が付くようになった訳ではありませんが、
二重を作るのが楽しくなるし
二重作りだけでなく化粧までも楽しくなります。

 

一重と二重とではだいぶ印象も変わってくるので
一重を脱出する事が出来る
第一歩のアイテムだと思います。

 

初めて二重を作る時、
アイテープから始めても良いと思いますが
初心者の方にアイテープは難しいと思います。

 

テープも上手く貼れなかったり
まぶた自体が腫れたりすると思います。

 

またアイテープだと、使った後は
化粧品落としをするときに
テープを剥がして捨てなければいけないし
剥がし方によっては、まぶたが腫れる場合が
あると思うし、
剥がす事が中々出来なかったりして
すぐには取れなかったりすると思います。

 

アイプチだとコットンか化粧品落としで
簡単にとれるので便利だと思います。

 

ですので最初に二重を作るのに
早く慣れるのは塗るタイプだと思いますし
化粧を落とす時も楽だと思います。

 

なのでアイプチをオススメしたいです。

 

また夜用のアイプチも使っていた事があります。

 

商品名はFYアイリキッドN
と言う商品です。

 

プッシャーが付属で付いています。

 

この商品は、夜寝る前に二重を作りたい
まぶた部分に塗って
寝ている間に二重の跡が付くようになるみたいです。

 

私は2回ぐらいしか使った事がないので
説得力はないかもしれませんが
確か、まぶた部分に塗って少し乾いた所で
二重を作って付属のプッシャーでまぶたを
くっ付けます。

 

FYアイリキッドNは
匂いはそこまで気にならなかったですが、
気になる方ももしかしたらいるかもしれません。

 

FYアイリキッドNの形も軽くて持ちやすく
まぶたに塗る時も塗りやすいと思います。

 

効果は人それぞれだと思いますが
二重を作りたい方に一度使って欲しい商品です。

 

どちらとも、アイプチを取るときは
水に浸したコットンか
化粧落としで落としたら
綺麗に取れると思います。

 

肌に合う合わないがあると思いますので
自分の肌と相談してから
買ってみて下さい。

 

投稿日:

ナイトアイボーテの評判は?口コミも調べて考えてみよう!

ナイトアイボーテの評判は、二重のクセをつけてくれる美容液としてとても良いです。

 

さらにナイトアイボーテは、夜に塗って寝るだけだから使い勝手を良いと評判のようです。

 

そして使われている成分は、アルテア根エキスやフユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、サクラ葉エキスと自然由来のものが多いのが特徴のようで、デリケートなところにも使いやすいようです。

 

またナイトデアボーテの接着成分となるが、(メタクリロイルオキシエチルカボキシベタイン)コポリマーという成分らしく、高分子の化合物なので柔軟性が高い成分だから肌へ影響がないようです。

 

使ってみた口コミを見ると、ナイトアイボーテの液体自体自体が白いイメージだったのに対して、透明だったようです。

 

また、口コミでは説明書通りにナイトアイボーテを塗ってみると、思っていたよりもすんなりと二重になっていて簡単だったらしいです。

 

さらに、使ってみたポイントとしては塗るときに自分の思っている場所よりも少し上に塗ると良く、液が少しの量だとしても瞼を抑えてくれるので、中身を減っていかなそうな感覚のようです。

 

使ってみた感想としては、コストパフォーマンスの心配もあったらしいのですが問題もなかったみたいです。

 

そして使っていくと、ナイトアイボーテは効果を実感できるのがとても早いくて評判です。

 

また、ナイトアイボーテの良いところは、アフターケアが良いところにもあるようなのです。

 

と言うのも、購入するとメールが送られて来るそうで、「無事に手元に届いても小さいと思われる方もいますが、成分も凝縮し伸びも良くしてありますので、見た目以上にたっぷりお使い頂けます」と、商品を開けたときに購入した人がどう思うのか、気づかったメールが届くようです。

 

また、メールでは二重になるポイント、購入後のアフターサポート、実際の声なども読んでいると書いてあったそうです。

 

さらに実際にアフターサービスに相談すると、専門のスタッフが疑問に思っていることに、メールで返してくれるらしいので、購入して間もない人にも安心みたいです。

 

そして質問の内容によっては、「詳しいアドバイスをしたいので差し支えなければ気になる部分の写真を送ってもらたい」と丁寧に対応してくれすると直ぐ返信が来るようです。

 

その方はメールを送ったことでアドバイスを詳しくしてもらえ、悩みが解決したようでした。

 

ナイトアイボーテが送られてきて、パンフレットに乗っている通りに使うと、先ず洗顔し水分や油分をしっかり取ります。

 

次に、二重ラインをつけたい位置にプレッシャーを押し込みます。

 

そして目頭か目尻のどちらかの二重がキープできるポイントに、プッシャーをスライドさせてクセ付けをします。

 

二重ラインを真ん中に、ナイトアイボーテをたっぷり塗って二重がキープできるポイントに、またプッシャーを押し込みます。

 

乾くまで待つのですが、あっという間に乾いてしまうようです。

 

乾燥して固定されたらプッシャーをそっと抜き、仰向けになって寝ます。

 

寝るときのポイントとしては、うつ伏せなどは避けたほうが良いようで、そうするとむくまないようです。

 

朝になり、ナイトアイボーテを取ります。

 

このときのポイントとしては、蒸しタオルでふやかしてナイトアイボーテを取ると取りやすくなるようです。

 

その後で、洗顔をしてさらにまぶたを冷やすとむくみが取れるので効果的のようです。

 

さらに口コミでは、ナイトアイボーテの効果を早めるためには毎日のマッサージをしてまぶたのむくみを取り、気付いたときには、まばたきをしてまぶたの筋トレをしたり、外出しない日には昼間でもナイトアイボーテを使うと良いようです。

 

また、口コミの中には昔からアイプチを使って最近までは一重だったのが、二週間使い続けただけで二重になれて嬉しいという人も居るようです。

 

違う人は、寝る前に塗って寝ている間に二重まぶたができるので、整形手術しなくて維持ができてありがたいという口コミもありました。

 

さらにナイトアイボーテの評判の良さとしては、薄付きで剥がれにくく、こすっても落ちないというところが凄く優秀だと言う人もいます。

 

そしてナイトアイボーテを一ヶ月使ってみた人で、かなり重い一重の人の口コミは、一ヶ月後にはまぶたも腫れることがなく、二重のラインがけっこうはっきりしてきたようで、このまま引き続き使い続けたいという意見でした。

 

また、ナイトアイボーテで理想の二重を手に入れた人はメイクやおしゃれが楽しくなり、電車の窓に映る自分にガッカリすることがなくなり、毎朝のアイプチから解放され、二重になるだけで前向きになれたようです。

 

投稿日:

ナイトアイボーテの効果ってどうなんだ?と気になる人に向けて

ナイトアイボーテ目元の整形を助ける効果があります。

 

目元の整形でも特に一重や二重に関する部分に効果があり、一重で悩んでいる人に対し二重にする整形の役割をします。

 

二重にしようとするとき、普通ならテープを使ったりごまかしたりしながら偽二重にする人もいます。

 

テープやのりを使うとうつむいたときにまぶたがおかしく感じたり、上手くいかずに困っていることがあります。

 

ナイトアイボーテは見た目は細長い化粧品に見えますが、中身は強力な接着剤と同じ役割をする成分が入っており、偽二重にするだけではなく本来の二重になるように癖をつけて整形をします。

 

ただし普通の接着剤の化粧品だと刺激が多いため、ナイトアイボーテは刺激成分をなるべく少なめにしています。

 

ナイトアイボーテの成分として代表的なものは、ボタンエキス、フユボダイジュ、アルニカ葉エキス、アルテア根エキス、サクラ葉工キスです。

 

ボタンエキスは肌荒れや保湿、炎症を改善する作用や血行をよくする成分が含まれています。

 

フユボダイジュについてもこれに加えてはりのある肌を作りあげる効果があります。

 

アルニカ葉エキスもボタンエキスと同じように、肌荒れや美容や血行促進に効果があります。

 

ボタンエキスとフユボダイジュとアルニカ葉エキスは、朝起きたときの目元のむくみを改善させる効果があります。

 

アルテア根エキスとサクラ葉工キスに関しては、まぶたのかぶれを防止する役割をします。

 

アルテア根エキスは保湿があるだけではなく、刺激をなくし皮膚を保護する役割をします。

 

サクラ葉エキスは肌荒れやかゆみや炎症を改善させる効果があり、炎症に対していい役割をします。

 

サクラ葉エキスはアレルギーの対策にもなります。

 

上記の成分と今説明した成分と合わせると、刺激のない肌を作りながらまぶたの整形を少しずつ目指す効果が期待出来ます。

 

二重があるとないのとでは大きく違います。

 

一重の場合目が外から見ると大きく見えず、どちらかというと二重の人より一重の方が子供っぽく見えます。

 

二重にすると目が大きく見えて若々しさや女性らしさを感じさせます。

 

本来整形してもらうとお金がかかるから嫌だと感じている人、どんな努力をしても二重に出来ない人は、ナイトアイボーテに期待出来ます。

 

早い人は数日で二重の癖がついた人もおり、本来の二重を目指す自信にも繋がります。

 

他の商品の場合多くはテープやのりを落とすとすぐ一重になってしまいがちですが、ナイトアイボーテだけは二重が残ったままで満足している口コミもあります。

 

すぐ癖がつくため、1日中つけなくても夜だけつけることも出来るし、気になったときだけつけることが出来るからさらに肌の刺激も少なくて済みます。

 

肌を休める時間があるのも大切です。

 

今なら公式通販サイトでナイトアイボーテが34パーセントオフで購入することが出来ます。

 

本来なら4500円しますが、今なら2980円で購入出来ます。

 

ナイトアイボーテのいいところは効果だけではなく、すぐ解約も出来るところがメリットです。

 

だから実際使ってみて肌に合わない人や満足出来なかった人はすぐ解約することが出来ます。

 

この2980円というのは初回料金だけに限らず、2回目も3回目もキャンペーン期間中なら2980円で購入することが出来ます。

 

支払い方法はクレジットカードもしくはプリペイド式カード、代引きあるいはコンビニの後払いの支払い方を選択し、クレジットカードとプリペイド式カードは手数料は無料で配送してくれます。

 

ただし代引き料金の代引き手数料はわずかですが、税抜200円かかります。

 

使用方法は簡単です。

 

基本は夜寝る前につけて寝るだけでいいです。

 

おすすめはお風呂に入った後や顔を洗った後の清潔なまぶたのときにつけるのがいいです。

 

まずますからのようにのりをつけて、まぶたの二重に癖をつけるように押し込んでのりのところのまぶたとまぶたより少し上の部分をくっつけます。

 

お手入れはこれだけで終わりですが、朝起きたらまぶたのところは洗顔するのが大切になります。

 

洗顔をするとのりが取れるため、日中はのりを取ったまま過ごします。

 

また次の夜になったら同じようにのりをつけてまぶたを同じようにくっつけます。

 

まぶたをくっつけるのはまぶたとまぶたであり、目にのりをつけると目が開かなくなるため、塗り方にも多少注意しましょう。

 

一重は両方ある人もいれば片方の人もいます。

 

片方だけ治したい人もおすすめなアイテムです。

 

投稿日:

ナイトアイボーテを紹介します!

ナイトアイボーテとは寝ている間にまぶたに使用するだけで一晩でまぶたがクッキリ二重になるという画期的な化粧品です。

 

イメージモデルとしてあの人柄の良さで有名な人気タレント鈴木奈々さんが起用されていますのでそれだけでも安心です。

 

メディアにも取り上げられ販売本数も6万本を突破している超人気商品です。

 

なんとあの有名な番組「林先生が驚く初耳学」にナイトアイボーテが紹介されました。

 

その影響で元々売り切れ寸前の人気だったようですが更に一気に人気が出たようです。

 

ナイトアイボーテのおススメポイントは3つあります。

 

まず一つ目一晩でくっきり二重になる強力な接着性。

 

通常の市販されている目元用の接着コスメは容器内で固まってしまうのを防ぐ為にエタノールと言う希釈成分で液を薄めています。

 

しかし接着性を高めようとして安易に接着成分の比重を上げようとするとその分エタノールの使用量も増え、目元への刺激が強くなってしまいます。

 

ナイトアイボーテは独自の研究による配合を行っています。

 

それにより高い接着性を維持しつつ目元への刺激を最小限まで抑えています。

 

そして二つ目朝起きて目が腫れぼったくなることを防ぐ為に美容成分が高く配合されています。

 

ボタンエキス肌荒れ対策や保湿、沈静、消炎、血行促進の作用があると言われている、牡丹の根皮から抽出したエキス。

 

フユボダイジュ消炎、沈静、収れん作用があると言われているシナノキ(ボダイジュ)の花から抽出されるエキス。

 

肌荒れの防止や肌のキメを整える効果が期待出来、ハリのある肌を維持する目的の化粧品にも配合されている成分です。

 

アルニカ葉エキス消炎、沈静、保湿、血行促進作用があるといわれている、キク科植物、アルニカの花から抽出したエキス。

 

肌トラブル防止目的の化粧品にも配合されています。

 

最後に三つ目まぶたをかぶれにくくする。

 

長時間の接着による肌への負担を軽減させる効果がある美肌成分を贅沢に使用しています。

 

どのような成分が含まれているかというとアルテア根エキス優れた保湿作用があると言われている、アルテアの根から得る事が出来たエキスです。

 

肌への刺激の緩和や皮膚を柔軟にする効果を出す為に配合されていまして、敏感肌用の化粧品にも配合される事が多い成分です。

 

サクラ葉エキスアレルギー対策、肌荒れ防止、かゆみや炎症を抑える効果が期待できると言われている、桜の葉から抽出したエキス。

 

これらの成分でまぶたに優しく作られています。

 

以上の3つのおススメポイントにより利用者から非常に高い満足度を得る事が出来ています。

 

そして安心の日本製。

 

日本国内の工場にて徹底した管理体制を行っています。

 

目元に使われるので非常に高いレベルの衛生管理であくまで品質を重視した製造を行っております。

 

だから安心して使用できるのです。

 

さらに2018モンドセレクションでなんと「金賞」を受賞すると言う快挙を得ました。

 

著名人も愛用しておりPopteen専属モデルの「なちょす」さんや「れいぽよ」さんも愛用しています。

 

数々の雑誌にも紹介されており幅広い層からの認知度が高いんです。

 

だからこそ販売実績が6万個突破と言うハッキリした実績が出ているのです。

 

Amazon、楽天、yahoo!ショッピングといった大手サイトでも扱っていますよ。

 

実際に利用した声もSNS上で沢山上がっています。

 

そこで口コミから使用法についてのポイントをまとめてみましたのでご参考くださいその1 二重のラインは一気に固めようとせずに、狭い幅から始めていく人によっては効果が違うのはよくある話で、一回でラインが決まらないから不良品と決めてしまうのはそれは間違いです。

 

もし最初で効果が出なくても長期間使い続けることで効果が現れます。

 

数ヶ月かけて徐々に癖がつくようになってきて二重のラインが入ってきたと言う声もありますので焦らず長期戦も考慮しましょう。

 

その2 自分にあったラインを探す。

 

二重のラインといっても人によっては微妙な違いがあります。

 

周りに合わせるというよりも自分のまぶたにあったクセの付きやすいラインを見つけたほうがよさそうです。

 

その3 そのラインが固まったら同じラインでクセ付けをしていきましょう。

 

日々の蓄積なので同じ様に作業をしていきましょう。

 

その4 毎日欠かさず続けていきましょう。

 

あくまでクセをつけていくものなので毎日の努力が大切です。

 

諦めないで頑張っていきましょう。

 

整形とは違いますので即効性は求めず、「継続は力なり」という精神でいくのがよさそうですね。

 

投稿日: